2016年03月24日

視力回復トレーニングは簡単です

視力回復トレーニングは簡単
私が10年間で、2087名のお子さまの視力を0.8以上に視力回復させてきた、
プロスポーツ選手も取り入れている 視力アップ法の全てをあなたに公開します

視力回復トレーニングになります。
「1日たった13分のトレーニングを2ヶ月続けるだけ」
その効果は・・・
10年間で2087名のお子さまがメガネが必要ない0.8以上の視力まで回復!!
しかも高額なお金をかけることなくその効果が得られるのです。




そして、もし、あなたが
「 今まで どうして 気づいてあげられなかったんだろう!」
「わたしの遺伝せいなのかしら… 」
「このまま どんどん悪くなって眼鏡にするのは 絶対にイヤ!」

などなど、これまでの子育てに対し後悔や罪悪感にさいなまれているのでしたら、

今日からは、もう悩まないでください!!
90%以上の成功者を排出してきた視力アップの専門家として
「お子さんでも無理なく簡単にでき、楽しく継続して行っていける方法」をお伝えいたします!!



視力回復トレーニングは簡単です
私が10年間で、2087名のお子さまの視力を0.8以上に視力回復させてきた、
プロスポーツ選手も取り入れている 視力アップ法の全てをあなたに公開します

視力アップ専門 アイトレーニング視快研のインストラクターとして
「もうそのようなことで苦しまないでください!」
たくさんの感謝メールをくださった方と同じように、誠心誠意お手伝いさせていただきます。

お子さまは今からでも
メガネやコンタクト の必要のない目を手に入れる事ができるんです。

正直、今回この視力回復トレーニング法を公開するにあたり、かなりの勇気が必要だったのも事実です。

それは…
というのも、これらの視力回復方法を公開してしまえば
私自身の本業でもある インストラクターの仕事 が 激減してしまい、
「 視快研 」の お店の看板を 下ろさなくてはならない危険性が あるからです。

なぜ、そんなリスクを抱えながらも企業秘密である視力回復法を 公開しようと決意したのか?

それは、たくさんの方が、
「眼科で出される目薬を毎晩無理やり点眼させながら、
ワックという視力回復トレーニングを毎回受けても、全く回復しなかった…。」
と思い詰めた顔をされながら、
「早くしないと 手遅れになってしまうのではないか?」
そんな不安を抱きながら、切実な思いで 来店される方が年々増えてきているからです。

特に、これからご紹介する A子さんのお子さまのケースですが、
眼科での「様子を見ましょう」という言葉をいいように解釈したため
トレーニングの開始が遅れてしまい、視力が0.2まで近視が悪化し
ついに眼鏡宣告を受けてしまうという典型的な例をご紹介させていただきます。

このケースでさらにショックなことはこのお子さんは近視が進み過ぎて
0.8以上は回復できなくなってしまったということなのです…



視力回復トレーニングは簡単
私が10年間で、2087名のお子さまの視力を0.8以上に視力回復させてきた、
プロスポーツ選手も取り入れている 視力アップ法の全てをあなたに公開します

私の持っている知識と、子供でも簡単に視力回復させる方法を、
A子さんと同じ悩みをお持ちのあなたにいかにして伝えるか?

それが実現すれば、わざわざ県外から高速で片道2時間、交通費を7000円もかけて
来店される必要もなくなるのではないか…

そしてメールやブログに「近くに アイ・トレーニングがなくて残念です…」
そんなコメントを送っていただく方々の悩みも解決することができる。

A子さんだけではなく、
同じように手遅れで視力回復が困難になってしまったケースを何度も見ていくうちに、
そう思うようになっていたのです。

そして、私の持っている知識やトレーニング法の中から、
素人の方でも お金をかけずに、たった2ヶ月で簡単に視力回復するとともに、
その回復した視力を維持する方法をいくつかピックアップし、

年長さんでも自宅で簡単に視力を回復させる方法を"完全プログラム化"することに成功したのです…。




A子さんと同じようなケースを見ていくうちに「あること」に気付きました。
なぜ、A子さんのお子さまのように、どんどん視力が落ちていくお子さまと、
全く視力が落ちないお子さまがいるのか?

視力のいい人と、どんどん視力が低下する人との違いのほとんどは、
視力回復に関して間違った知識を仕入れたり、的外れな思い込みから生じているです。




視力回復トレーニングは簡単です
私が10年間で、2087名のお子さまの視力を0.8以上に視力回復させてきた、
プロスポーツ選手も取り入れている 視力アップ法の全てをあなたに公開します

この方法は、10年間で2087名のお子さまの視力を0.8以上に回復させてきた、
改善率90%以上を叩き出す、効果実証済みの視力回復法です。

アイ・トレーニングは、科学的トレーニングプログラムです。

NPO「日本視覚機能向上研究所」の人体メカニズムに対する研究と、
数多くの実験・検証を繰り返した末に完成しました。

アイ・トレーニングの最大の特徴は、"ヒモとビーズ"を用意するだけで
毎日楽しく続けることができる、という点にあります。

写真のように、ヒモに通した距離の違うビーズを”ある順番”に従って、
それぞれ5秒間ずつ見つめるだけの簡単な方法です。

これにより、両目の動きが正常か否かを自己診断することができ、
弱い部分を 鍛えることができるのです。
そして、両眼を正しく使うことで 距離感を読むことができ、
しかも、空間距離を 正確に 把握することができます。

その効果の高さから
"プロ野球選手"や"プロボクサー"などのプロスポーツ選手も
トレーニングに取り入れているほどなのです。

この他にも合計4種類ある アイ・トレーニングを実践すれば、
年長さんでも視力がアップします。

もしあなたが、眼鏡やコンタクトを使用していないなら、あなたも、
あなたのお子さまの視力もいっしょに良くなります。



視力回復トレーニングは簡単です
私が10年間で、2087名のお子さまの視力を0.8以上に視力回復させてきた、
プロスポーツ選手も取り入れている 視力アップ法の全てをあなたに公開します
posted by 視力回復 at 14:28| 視力回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。