2008年12月27日

わたしが実践してきた視力回復の法則

わたしが実践してきた視力回復の法則

やはり、不安があることでしょう。


理学博士が伝える!2週間で視力が回復する方法!
しかし、今回、お伝えするノウハウは、目に対して何の知識も無く、眼科通いや色々な視力回復セミナーなどでも効果が出なかった私でも成功できたノウハウです。
事実、私の母親も視力は悪いですし、本当に遺伝も関係なく回復致します。


あなたが視力回復で成功するために必要なもの、
それは、ほんのちょっとの知識と行動力だけなのです。
実は、わたしが実践してきた視力回復の法則とは、

日常生活での正しい目の使い方

なぜ視力が悪くなってしまうのか?

目の仕組み 「ものが見える」仕組み

視力が回復する確信的な理論

近視がどんどん良くなる脅威の方法(家編・会社編・通勤編)

遠視がどんどん良くなる脅威の方法 乱視がどんどん良くなる脅威の方法

老眼にも効果テキメン!老いに負けない驚くべき回復方法

ストレス社会にはびこる「飛蚊症」が消えてしまう方法

日常で出来る効果絶大の視力回復方法 こんな生活が視力回復には効果的だった

コンタクトレンズ・メガネの実は恐ろしい裏話

なぜ視力低下を及ぼすのか?

日常生活の驚くべき接点

視力回復をしながら頭痛・肩こりが治ってしまう贅沢な方法

視力と体の異変の驚くべき接点

レーザー手術の盲点

ブルーベリーは本当に目に良いのか?

なぜ今の時代メガネやコンタクトをする人が増えたのか?

アフリカ人など、視力5.0以上ある人の秘密

遺伝は関係ないの驚くべき話し

自分の子供の目を守る、近視・乱視・遠視の予防方法

目を悪くする人の90パーセント以上の共通点
理学博士が伝える!2週間で視力が回復する方法!






一生目が悪くならない奇跡の方法

老眼の恐怖を払拭する前代未聞の方法

いつまでも健康的(疲れ難い・白目が真っ白)目でいられる確信的な方法
以上のノウハウを知っていますか?

知らないという方はどんなに高級なサプリメントを飲んでもどんなに有名な視力アップセミナーに
通っても、成功する方は100人に1人位ですよ!!

たったこれだけの事を知っているだけで、成功率が飛躍的にアップするとしたら、知りたいと思い
ませんか?理学博士が伝える!2週間で視力が回復する方法!


posted by 視力回復 at 18:12| 視力回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何故視力が落ちてしまうのか

何故視力が落ちてしまうのか

まず、何故視力が落ちてしまうのかという事を簡単にご説明致します。

殆どの視力低下に悩んでいる人の視力低下の原因は

「目の運動不足」

によるものです。

あなたは仕事で座りっぱなしで疲れた時どうしますか?

少し立って伸びをしたり、ストレッチをしたりしますよね?

また、水泳を始めたとたんに長年煩っていた肩こりが治ってしまったりなど・・・

運動不足で筋肉を使わないでいると、体が硬く収縮し体調が悪くなることを私たちは経験で知っています。
逆に適度な運動が色々な不調を取り除いてくれる事も知っています。

眼精疲労や視力の低下は近くのものや同じ所ばかりをみている事から起こる

「目の運動不足」から起こるものなのです。

これは目の不調についても全く同じで、目の筋肉を運動させる事によって視力は回復出来るのです。

「目にも筋肉があるのか?」

と驚く人もいるかも知れませんが、もちろんあります。

そうでなければ、眼球を上や下・左右に動かせる事は出来ません。

私が注目し、運動させる事によって視力回復を可能にした3つの筋肉があります。

光の量を調整する「虹彩」

水晶体の厚みを調整する「毛様体」

眼球を自在に動かす「眼球移動筋」

この3つを鍛えれば視力を回復する事は可能なのです。

・体調不良の人がマラソンをして体調が良くなった

・肩こりの人が適度なストレッチをしたら肩こりが治った

・腰痛の人が軽いエクササイズをしたら腰痛が治った

視力もこれと一緒です。

適度な運動をする事によって回復します。
理学博士が伝える!2週間で視力が回復する方法!




理学博士が伝える!2週間で視力が回復する方法!
posted by 視力回復 at 18:11| 視力回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2週間後、あなたの視界は素晴らしい事

2週間後、あなたの視界は素晴らしい事



理学博士が伝える!2週間で視力が回復する方法!


posted by 視力回復 at 18:10| 視力回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今良く、雑誌などで「レーシック手術」というもの

今良く、雑誌などで「レーシック手術」というもの

今良く、雑誌などで「レーシック手術」というものを目にします。

プロゴルファーのタイガーウッズが実施し成功したことで一躍脚光を浴びるようになりました。

レーシックとは、角膜の表面をレーザーで削って形を整え目のレンズの屈折率を変えて焦点を合わせるというものです。

近視や乱視等に良く適用されます。

しかし、ウッズ程になれば最高の医療スタッフによる慎重な手術が受けられますがこの手術は本当に高度な技術を要します。

眼科医の技量によっては結果が大きく変わってきてしまうのも現状です。

いくつかの報告で、術後、角膜の表面にしわが出来て乱視が発生したり衛生管理が完全でなかった
為、感染症なでが起こったというものもありました。

また、この様なリスクを背負ったにも関わらず一度は回復してもまた元に戻ってしまったという ケース
もあります。
posted by 視力回復 at 18:09| 視力回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

視力が悪くなると

視力が悪くなると

視力が悪くなると殆どの人がメガネかコンタクトレンズを使用します。

最近では「レーザー手術」なるものも出始めております。

コンタクトレンズはとても便利ですが、便利になり過ぎているからこそとても怖い落とし穴があります。

コンタクトレンズは直接眼球に触れさせるものです。そうするとコンタクトを乗せる角膜は傷つき易く、
レンズの取り扱いを誤って失明してしまったケースがいくつも報告されています。

以前はハードレンズが主流でしたが今ではソフトが主流になっています。

このソフトレンズを使用している人に深刻なトラブルが起きています。

初めは医者の忠告をきちんと守って装着・ケアーを守っているのですが慣れてくると段々と扱いがいい加減になってしまい、コンタクトを装着したまま眠ってしまったり1日使い捨てのコンタクトを数週間使い続けてしまったりする事が良くあります。

これはとても危険な事です。

不潔なレンズを使用すれば、ウイルス性角膜炎などを引き起こす可能性がありますし、装着したまま
眠ってしまうと角膜浸潤を起こしてしまいます。

角膜浸潤とは、角膜の表面の細胞が傷ついてしまう状態です。

また、さらに恐ろしいのはもっと深くまで細胞が傷ついてしまう角膜潰瘍です。

不潔な(汚れていない様でもウイルスが繁殖している可能性がございます。)レンズを長時間使用し
続ける事で起こる感染症角膜潰瘍となると、激烈な痛みや充血を起こし、最悪失明になってしまう
おそれがございます。

抗生物質を投与して治療する事になりますが、失明を逃れても角膜の濁りが残ることもあります。

本来コンタクトレンズは眼科医の適切な指導の下購入する事になっておりますが今ではネットで
大量にしかも格安で購入できるのが現状となってしまいなおさら本人のケアー意識が問われる事に
なっております。


メガネは、第一に掛けていてわずらわしさを感じます。

また、メガネに慣れてしまうと、どんどんと視力が落ちてしまいます。

毎回のように度数の高いメガネを買い替えなければならないので経済的にも良くないですし、
無くし易い・壊れ易いなど、本当に神経を使います。
posted by 視力回復 at 18:08| 視力回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

視力を良くしたい!メガネとおさらばしたい!

視力を良くしたい!メガネとおさらばしたい!

恐らくあなたが今、「視力を良くしたい!メガネとおさらばしたい!」と思いながらも初めの一歩を
踏み出すことができないのは、下記のような方法で、視力回復を始めようとしているからではない
でしょうか?
1. 矯正用メガネなどを使用してみる。
2. 医者などで処方してもらう目薬等を使用する。
3. ピンホールアイマスク等を使用してみる。
4. ブルーベリーなど、目に良いと言われているサプリメントを服用してみる。
5..  マジカル○イなどの絵本を見る。
6. 一度悪くなった目は回復出来ないと諦めて、メガネ・コンタクトを使用する。
どうです?違いますか?

ズバリ言いましょう。
あなたが、このセオリーで、視力回復をしようと思っているなら、時間のムダです。
なぜなら、このセオリーだと、100人中視力回復の効果が現れる人はせいぜい1人か2人位だからです。

まず、この方法だと、これだけお金と時間をかけているのに効果がでない・・・と
ここで、多くの方が視力回復を断念してしまいます。

先にも申し上げましたが、むやみやたらとサプリメントを飲んだり、視力矯正メガネなどでは視力は
回復致しません。

視力とは、表面的な事だけを実施していても効果がでません。
posted by 視力回復 at 18:07| 視力回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私は今でこそ視力回復についても活動が増えております

私は今でこそ視力回復についても活動が増えております







私は今でこそ視力回復についても活動が増えておりますが、元々が理学博士で信州大学で
教授をしておりました。

自分の研究分野の論文を書いたり、専門書の翻訳をする傍ら、「視力博士」として独自に
開発した視力回復の普及に努めるようになったのは、自分自身が突然の視力低下に苦しみ、
そして試行錯誤の末開発した方法で自分の視力を回復させたのがきっかけでした。

その当時既に50歳を過ぎていましたが、とても仕事が忙しく、来る日も来る日も細かい文字を
追っていましたが、それまで私は視力だけには自信があり、どんなに小さな文字を長時間読ん
でも平気でした。

その時は「目が悪い」という感覚が全く分かりませんでした。

ところがある日、何か見えにくい感じがしてちょっと遠くに視線を移してみるとぼやけてしまって
いるではありませんか。

かすんでいるというよりか、それまで見えていた景色がはっきり見えないのです。

「あれ?ちょっと小さな文字を見すぎたのかな??」

その日から気になってしまい、時間があると遠くを見て視力のチェックをしていましたが明らかに
以前の様にはっきりとものを見ることが出来なくなっていました。

近くは見えていたので老眼ではなく、明らかに近視になってしまっていて本当にショックでした。

さっそく、メガネを作ったのですが、今までメガネなどを掛けたことが無かった私にとって頭痛や
嘔吐感に悩まされました。

メガネを掛けての運転は今までの裸眼とは全く感覚が違いました。

視野が狭く、本当に危険を感じていたのは言うまでもありません。

しかし、やっとの事でメガネになれた頃には、また度が進んでメガネの作り直しをしなければ
ならない状況・・・

今思えば、メガネを掛けることで本来水晶体がするべき調整をしてしまっていたのですから
水晶体がなおさら働かなくなってしまったのは当然です。

このままほおっておいたらどんどん目が悪くなってしまう。

そう思った私は、「これ以上目を悪くしてたまるか!!」とそれこそ死に物狂いで視力の勉強を
開始致しました。

私の周りの人は目が悪くなっても直ぐに諦めてしまいます。

しかし、視力の低下は本質的な病気ではなく、機能の衰えなのですから戻せないはずが無いと
思ったのです。

そして、試行錯誤を繰り返しながら自分の視力を0.3から1.5に戻すことに成功致しました。
理学博士が伝える!2週間で視力が回復する方法!
posted by 視力回復 at 18:07| 視力回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

視力を回復させる事は、とっても簡単

視力を回復させる事は、とっても簡単


理学博士が伝える!2週間で視力が回復する方法!
実は、視力を回復させる事は、とっても簡単なことなのです。

実は、メガネ・コンタクトを掛けなくても裸眼でモノを見る様にする事は、とても簡単なことなのです。

あるノウハウさえ知ってしまえば・・・・

こんにちは。理学博士の松崎五三男と申します。
このホームページを立ち上げた理由、それはとても単純なことです。

「あなたの視力を今よりもUPして頂く事」
「あなたを視力のコンプレックスから解放させ、裸眼で世界を見ていただく事」
「あなたの視力を一生良いままにしておく事」

それだけです。


「それだけって?あなた、カンタンに言ってくれるけどさぁ・・」
あなたがこう思われるのも不思議なことではありません。

視力回復で成功している人って、まだまだ少ないみたいですからね。
事実、いろいろな視力回復のセミナーや本、眼科へ通っている人でも視力回復で
成功している人は恐らく、100人中1人もいないのではないでしょうか?

でも・・・

その反面、ごく稀ですが、眼科に通わなくても、危険なレーシック手術を受けていなくても
理想の視力を
手に入れている人も中にはいます。


実は、なにを隠そう・・・・

私も、その中の1人なのです。理学博士が伝える!2週間で視力が回復する方法!
posted by 視力回復 at 18:06| 視力回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。